55歳の若葉マーク

一か月程前に家政婦募集の公募に55歳過ぎの方がいらっしゃいました。この世界は初めてのようで、少し緊張しながらも笑顔の素敵な方でした。そして右も左も解らない素人さんでした。

笑顔が素敵…っていそうでいない 中々出会えないぐらいほっとするような笑顔持ち主の初心者マークさん…

私は以前短い期間ですが看護学校でお世話になっていました。看護学校は病院での実習が殆どです。もちろん看護師としての入り口にたったばかりの学生は患者様の理解と助けを受けながら現場の看護師に指導を受け学んでいきます。                                                                                                                                     そんな中で時として未熟な学生の看護行為を気持ちよかった ありがとうって感じて頂ける事があります。学生が一生懸命患者様と向き合い懸命に援助し少しでも喜んでもらいたい 良くなってもらいたいと思う願う気持ちが未熟な援助の中にプラスの効果が生まれ「気持ちよかったわ ありがとう」って言葉をかけていただけるんだと思います。

そんな学生と同じように この55歳の初心者マークの方の笑顔には曇りがない気がして、今お仕事お願いしています。

看護介護家政婦勿論 経験の上にある技術や知識が必要ですが、笑顔が素敵でいられる心の豊かさや当たり前の優しさが人が人で癒され救われる根本なんだな~と再認する暖かな時間でした。これからもよろしくお願いします。

前の記事

幸せな...?骨折

次の記事

キラキラ介護